みんなの想いで

地域をより良くするために

ソーシャル企業紹介ムービー

ご預金者さまと地域の事業者さまをつなぐ定期預金商品「京信ソーシャル・グッド預金」では、ご預金者の皆さまに、LINE公式アカウントを通じた情報配信を行っています。

京信ソーシャル・グッド預金とは

「世の中を少しでも良くしたい」という想いを預金に乗せ、環境・社会や地域を良くするために取り組む企業に託すことができる定期預金商品です。「地域」「文化」「医療・福祉」「教育」「環境」「働き方」の6つの中からお客様が「良くしたい」と思うテーマを選んでお預入れいただくことで、そのテーマに取り組む企業を応援することができます。

ムービー配信に込めた想い

LINEを通じた情報配信の中でも、特にお客様からの反響が大きいのは「ソーシャル企業紹介ムービー」。
これは、インタビュー動画の配信を通じて、地域の「ソーシャル企業」、つまり社会や環境、そして地域を良くするために取り組まれている企業をご紹介する取組です。

このムービー配信に込めた想いは、主に二つ。
一つは、「地域をより良くしようと頑張っている企業が、とても身近にある」と知っていただくこと。そしてもう一つは、「自分が預けた預金に込められた想いが、こんな企業に託され、応援することにつながっているんだ」と実感していただくことです。

金融機関だからこそ聞ける想い

ムービーの制作にあたっては、当金庫の各部署から集まった有志と、現役の大学生であるインターンシップ生から成るプロジェクトチームのメンバーが、取材から動画編集、配信までを行っています。

また、普段から経営者の方とお話する機会の多い金融機関だからこそ聞ける「生の声」をお届けするため、ときには支店の営業担当者がインタビュアーとなって、事業にかける想いや、事業を通じてつくりたい未来などをヒアリングします。

写真:第7弾のムービーにご出演いただいた、神戸珠数店の神戸さま(右)と、インターンシップ生(当時)の田中さん(左)

こうして制作されたムービーは、月に2回ほどのペースで、LINEのお友だち登録をいただいているご預金者さまに配信されます。

そして、動画をご覧になったご預金者の皆さまからは、「地球を守りながら地域の中でできる地道な活動を応援したいと思います!」「子どもたちの未来のために地域を盛り上げてください!応援しています!」といった、地域の企業に向けたあたたかいメッセージが寄せられています。

これらのメッセージをソーシャル企業の皆さまにお伝えすることで、「応援されていること」を実感していただき、地域・社会のための取組をさらに加速していただくことも、「京信ソーシャル・グッド預金」の目指すことの一つです。

「京信ソーシャル・グッド預金」では、このような取組を通じて地域の預金者の皆さまとソーシャル企業の皆さまを「共感」でつなげ、『みんなの想いで、ソーシャル・グッドな未来を』つくっていきます。

京信ソーシャル・グッド預金 イメージポスター

※「京信ソーシャル・グッド預金」公式LINEアカウントは、同預金商品の預金者さま専用です。お友だち登録をご希望のご預金者さまは、各支店の窓口までお問い合わせください。